FC2ブログ

建築・建設業界の裏や闇を斬る! 大工のおっちゃん工房

お困りの方はお問合せからどうそ

リフォームの節約は施主支給? もっと他にあるんじゃないかな?

24462707_s.jpg



リフォームの施主支給はホントに得か?




リフォームをするときに、工事費を節約する方法の一つとして、施主支給という方法があります。

施主支給とは、工事業者に依頼せずに、自分で資材や設備を用意して、工事業者に取り付けてもらうことです。
例えば、キッチンや洗面台などの水回りの設備や、床材や壁紙などの内装材などが施主支給の対象になります。     施主支給のメリットは、工事業者が仕入れるよりも安く資材や設備を手に入れることができることです。
インターネットやホームセンターなどで自分で探せば、工事業者が提示する見積もりよりも安い価格で見つかる場合があり       ます。
また、自分の好みや予算に合わせて、より自由に選ぶことができることもメリットです。


しかし、施主支給にはデメリットもあります。
まず、自分で資材や設備を用意する手間や時間がかかることです。
工事業者に任せれば、適切なサイズや品質のものを選んでくれますが、自分で探す場合は、細かい仕様や寸法などを確認しなければなりません。
また、配送や保管などの費用も自分で負担しなければなりません。


もう一つのデメリットは、工事業者の保証やアフターサービスが受けられないことです。
工事業者が仕入れた資材や設備は、工事費に含まれているため、万が一不具合があった場合には無償で修理や交換をしてくれます。
しかし、施主支給の場合は、自分で用意したものなので、そのような保証はありません。
不具合があった場合は、自分で責任を取らなければなりません。



リフォームの施主支給は、工事費を節約する方法として魅力的ですが、デメリットも十分に理解しておく必要があります。自分で資材や設備を探す能力や時間があるかどうか、不具合があった場合に自分で対処できるかどうかなどを考えて、慎重に判断しましょう。



それでは施主支給以外に節約になる方法なないのでしょうか?


リフォーム工事の施主支給以外の節約方法は?

リフォーム工事をするときに、施主支給という方法があります。
これは、工事に使う材料や設備を自分で用意して、工務店に施工だけを依頼することです。
施主支給は、自分の好みや予算に合わせて商品を選べるというメリットがありますが、一方で、品質や保証の面でリスクが高まるというデメリットもあります。
また、施主支給には手間や時間がかかることも考えられます。



では、施主支給以外にリフォーム工事を節約する方法はないのでしょうか?
実は、いくつかのポイントに気を付けるだけで、工事費を抑えることができる場合があります。
今回は、そんな節約方法をご紹介します。



1. 工事の時期を選ぶ

リフォーム工事の時期によって、工事費が変わることがあります。
一般的に、春や秋などの忙しい時期は、工務店の人手不足や材料の値上がりなどで工事費が高くなりやすいです。
逆に、冬や夏などの閑散期は、工務店が仕事を取りたいために値引きやサービスを提供してくれることがあります。
もちろん、季節によって工事内容や品質に差が出ることはありません。
ですから、工事の時期を選ぶことで、工事費を節約することができる可能性があります。



2. 工事の内容を見直す

リフォーム工事をするときには、必要な部分だけを改修することが大切です。
無駄な部分を変えることは、コストだけでなく時間や手間もかかります。
また、工事の内容によっては、構造的な問題や法律的な問題が発生することもあります。
例えば、壁や床を動かす場合は、耐震性や防音性に影響する可能性がありますし、水回りや電気回りを変更する場合は、設備の規格や配管の位置に注意しなければなりません。
ですから、工事の内容を見直して、本当に必要な部分だけを改修することで、工事費を節約することができます。



3. 見積もりを比較する

リフォーム工事をするときには、複数の工務店から見積もりを取ることがおすすめです。
見積もりを比較することで、工事費の相場や内容の違いを知ることができます。また、見積もりを比較することで、自分の予算や要望に合った工務店を選ぶことができます。
ただし、見積もりを比較する際には、単純に金額だけではなく、品質やサービスなども考慮しなければなりません。
安いだけではなく、信頼できる工務店を選ぶことが大切です。


以上、リフォーム工事の施主支給以外の節約方法をご紹介しました。
リフォーム工事は、自分の住まいを快適にするための投資です。
ですから、節約することは大切ですが、あまりにも安くすることで、品質や安全性に問題が生じることは避けたいですね。工事の時期や内容、見積もりをしっかりと検討して、自分にとって最適なリフォーム工事を実現しましょう。

弊社でもご相談をお受けしております
お気軽に問い合わせからお声がけください



Last Modified :

Comments







非公開コメント