FC2ブログ

建築・建設業界の裏や闇を斬る! 大工のおっちゃん工房

お困りの方はお問合せからどうそ

最新和モダンとは? 建築士の考察

22403380_s.jpg




最新の和モダンの設計についてお話します

和のテイストを表現するのは今まで部屋全体というのが標準でした
しかし段々かわってきています
最新の和モダンとはどういう表現でしょうか


和モダンの建築傾向の定義と最新建築との融合


和モダンとは、日本の伝統的な建築様式と現代的なデザインを融合させた建築スタイルです。最近では、この和モダンの建築傾向が注目されています。
では、どのような特徴や魅力があるのでしょうか?

まず、和モダンの建築は、自然と調和することを重視しています。
木や竹、石などの自然素材を多用し、風や光、水などの自然要素を取り入れることで、居心地の良い空間を作り出しています。
また、日本の伝統的な建築技法や意匠を活かしつつ、現代的な機能や快適さを追求することで、古典とモダンの融合を実現しています。


次に、和モダンの建築は、シンプルで洗練されたデザインが特徴です。
無駄な装飾を省き、直線や曲線、角や丸などの幾何学的な形を組み合わせることで、美しいバランスやリズムを生み出しています。また、白や黒、茶色などの落ち着いた色彩を基調とし、赤や青などの鮮やかな色彩をアクセントとして用いることで、コントラストや深みを表現しています。
最後に、和モダンの建築は、日本人の感性やライフスタイルに合わせた工夫が施されています。
例えば、畳や障子、床の間などの日本的な要素を取り入れることで、和風の雰囲気や趣を演出しています。また、収納や間仕切りなどの機能性を高めることで、限られた空間を有効に活用しています。


以上のように、和モダンの建築傾向は、自然と調和し、シンプルで洗練されたデザインが特徴です。
また、日本人の感性やライフスタイルに合わせた工夫が施されています。
これらの特徴や魅力は、現代社会においても求められるものであり、今後もさらに発展していく可能性が高いと考えられます。


そこで、最新の建築の中にある和モダンとの融合とは、日本の伝統的な美意識と現代の技術やデザインを組み合わせた建築スタイルとも言えます。
このスタイルは、自然と調和し、シンプルで洗練された空間を創り出すことを目指しています。
和モダンと最新の建築の融合の例としては、以下のようなものが挙げられます。



- 東京スカイツリー

東京スカイツリーは、日本最高の電波塔であり、東京のランドマークです。この塔は、江戸時代の建築技術である「三輪構造」を応用し、地震に強い構造を実現しています。また、塔の形は、日本の刀や筆などの文化的な象徴を取り入れており、和モダンなデザインとなっています。


- 京都駅

京都駅は、日本の古都である京都市の玄関口です。この駅は、巨大なガラスと鉄のドームで覆われており、最新の建築技術を駆使しています。しかし、ドームの中には、日本庭園や茶室などの和風の要素も取り入れられており、和モダンと最新の建築の融合を表現しています。


- 21_21 DESIGN SIGHT

21_21 DESIGN SIGHTは、東京ミッドタウンにあるデザインミュージアムです。このミュージアムは、世界的な建築家である安藤忠雄氏が設計しました。
この建物は、地面に沈み込んだような形をしており、外観はコンクリートで覆われています。しかし、内部に入ると、木や紙などの自然素材が使われており、和モダンな雰囲気が漂っています。
和モダンと最新の建築の融合は、日本独自の建築文化を発展させる一つの方法です。このスタイルは、過去と未来をつなぎ、日本人の感性や価値観を反映しています。和モダンと最新の建築の融合に関心がある方は、ぜひ上記の例を参考にしてみてください。


さて今回は如何だったでしょうか
また次回お会いしましょう


[Tag] * #新築 * #民泊 * #和モダン * #デザイン * #古民家
Last Modified :

Comments







非公開コメント