FC2ブログ

建築・建設業界の裏や闇を斬る! 大工のおっちゃん工房

お困りの方はお問合せからどうそ

ベーシックインカムとは

ヒントイラスト4人


          
            


ズブの素人がベーシックインカムを考える


最近いいも悪いも評価があるベーシックインカムについて考えてみました
はて?
何なんだそれ?
って方は、この記事で知識をつけてくださいね





そもそもベーシックインカムとは何ぞや?

べーシックインカムという言葉が、最近TVニュースやワイドショーで話されるようになりましたね
でも、そもそもベーシックインカムって何なんでしょ?
私もそこから調べたんですが、ようは、

世界的に導入が議論されている社会保障制度の一つで、国民一人ひとりに対して生活する上で必要な現金を支給するものです

ですから、性別や年齢、その他あらゆるものに制限されることなく、すべての人が国から一定額の現金を定期的かつ継続的に受け取れる社会保障制度です。ベーシックには「基本」、インカムには「所得」という意味があり、日本語では「基礎的所得」や「基本所得」などと呼ばれています。日本にこれまでなかった新たな制度として、近年導入の是非が議論されています

あら?
それほどの財源あるの?
っていう考えもありますが(私も一番最初に考えました)メリットを先に見てみましょう




ベーシックインカムを取り上げる背景

最大の理由はパンデミックです
コロナ禍では、雇用自体が失われたケースのほか、労働時間が制限されたことによる収入減が大きな問題となりましたね
しかし、現在の社会保障制度は、生活保護や年金、失業保険が軸となっており、いずれも労働が困難、もしくは労働意欲があっても適職が見つからない国民に対する保障です
職はあっても収入減に陥っている国民は労働はしているため、適用できる救済措置がありませんでした
こういう背景からベーシックインカムという制度を見直す事に繋がります

そうした状況が、ベーシックインカムの重要性、必要性を訴える声を大きくさせた訳ですが、全世界を見ても導入している国はごく一部で、それもいい傾向は出せていないようです


今の日本がこの制度を試行したとしても、財政難や労働意欲の低下を招くだけでよい結果がでるとは思えないような気がします
それより景気の底上げを考え、国自体の繁栄を本気で考えた方がいいのではないかと思います
          

           
Last Modified :

Comments







非公開コメント